MENU

彼と長くお付き合いするためのポイント

大好きな彼とお付き合いできた時、とても幸せな気持ちで舞い上がりますよね。
それが長い間続いたら良いですが、お付き合いをしても短期間で終わってしまう場合があります。
彼と長くお付き合いするためには、どうしたら良いのでしょうか。

 

1.マンネリに気をつける

お付き合いをしていると、徐々にマンネリ化してしまいます。
そのままの状態を続けていると、長くお付き合いをする前に別れてしまうことにもなりかねません。

 

マンネリを避けるためには、彼と今までしていなかったようなデートをしてみるなど新鮮さが必要です。
お互いの新たな魅力を発見できるようにしていると、マンネリ化は解消できます。

 

2.感謝の気持ちを伝える

「ありがとう」という言葉は、何度使っても良い素敵な言葉です。
お付き合いをしていると、やってもらうことが当たり前になり、感謝の気持ちを伝えるのを忘れてしまう場合があります。
彼に何かしてもらったら「ありがとう」と言い、デートの別れ際には「今日は楽しかった、ありがとう」というようにしましょう。
感謝の気持ちを伝えることにより、彼とより良い関係になれます。

 

3.異性として見られる努力をする

お付き合いしていると徐々に気を許してしまいます。
しかし男性からいつまでも異性としてときめいてもらうための努力は必要です。

 

化粧、髪型、洋服など外見を気をつける、丁寧な言葉を使うなどして女性らしく見られることを忘れないようにしましょう。

 

4.彼の嫌がることをしない

お付き合いする上で、彼の価値観がだんだんわかってくると思います。
お付き合いをしても連絡は頻繁にせずに自由にしてほしい、喧嘩をした時にいつまでも引きずらないでほしいなど
わかるようになります。

 

彼が嫌がることはしないようにする、彼の地雷を踏まないようにすることが長続きするコツです。

 

おわりに

いかがでしたか。
これを参考にして、彼との関係を長続きさせてください。