MENU

秋におすすめの「お散歩デート」で親密度アップ!

暑い夏も終わりが近づいて来ましたね。プールに花火にバーベキュー、夏の活動的な遊びも楽しいものですが、涼しさを感じられるようになってきたら、お散歩デートをしてみてはいかがでしょうか。
秋のお散歩デートがおすすめな理由とその楽しみ方についてまとめてみました。

 

・肌寒くなると人肌が恋しくなる

太陽の光が眩しい夏は、みんなが外でわいわい遊ぶことに夢中です。しかし秋になり肌寒さを感じるようになると、急に人恋しくなっていくのです。
そこで手と手を取り合って、ゆっくりと行う秋のお散歩は、彼との親密度を高めるのにぴったりなデートなのです。

 

・横並びで密着して話ができる

親密度をあげたい人とおしゃべりをするときは、向かい合うのではなく横並びになることが重要なポイントです。向かい合って目を見つめながら話をするのはどうしても緊張してしまうものですが、横並びで手を繋いだ状態ならばそんなことはありません。横並びで、さらに相手の体温を感じている状態では心を開いて話をすることができ、親近感を感じやすくなるのです。

 

・歩くことで話が弾む

手をつないで横並びになっているだけで良いのなら、散歩じゃなくても良いのでは、と思ってしまいますが、楽しく話をしようと思うのならば、歩いているということが非常に重要です。身体を動かすことで血流が良くなり、脳が刺激されて思考力があがるため、受け答えが気の利いたものになりやすく、会話を盛り上げることができるのです。

 

・おすすめのお散歩スポットは?

できれば街中よりも公園や川沿いなど、綺麗な景色を楽しめる場所をおすすめします。寒ければ寒いほど密着度はあがりますので、できるだけ街から遠い方が良いですね。

 

 

目的地を決めない行き当たりばったりのお散歩は、日常を忘れることができ、新鮮な気持ちでお互いを見つめ合う良い機会になるはずです。
人恋しい季節だからこそお互いの体温を分け合うような素敵なデートができると良いですね。